第三回全国高校生徒会大会に参加して

 

1日目

 1日目のセッション「生徒会の悩みを解決!」は事前に選択した悩みに基づいて自分と同じような悩みをもった人達とその悩みを共有するというものでした。これは、自分が「今」持っている悩みを話し合い、すぐにでも自分の学校に持ち帰り還元できるのでとても有意義なものだと感じました。なによりも自分の抱えている悩みに対し全国の生徒会役員から解決方法やアドバイスを聞けたのがよかったと思います。

 

2日目

 2日目のセッション「生徒会マニフェストを作ろう!」は大会独自の即席の生徒会を作成し、その生徒会の組織図を作ったり生徒会内の問題に対する解決方法を考えたりする、というとても斬新なものでした。まずこのセッション自体が斬新すぎて最初頭が追いつきませんでしたが、なれてくるとディスカッションがとても楽しくなっていきました。ディスカッション内で出てくるアイディアも聞いたことがないものも多く、全国から生徒会役員が集まってくるというこの大会最大の特徴を感じられるものでした。

 しかしその一方、斬新すぎてすぐに実行することが難しかったり実現不可能なもので当たり、作成した生徒会自体が自分の学校とかけ離れすぎていて自分の学校にはそぐわなかったりするものが多く、少し残念に思いました。

 

3日目

 3日目は2日目のセッションの発表の場でした。すべての班の発表がとてもユーモラスで惹きこまれました。また、どの班もパワポや発表方法がとても凝っていてかなり長時間でしたが、飽きることなく楽しめました。

 

4日目

 4日目は参加者間の交流会でした。小さなグループにわかれて行ったクイズはとても楽しかったです。ただ欲を言うならもう少しゆっくり交流したかったです。移動が忙しすぎて全く会話ができずに終わってしまうことが多々ありました。

 

全体を通して

 私の中でこの大会は「とてもたくさんのことを得られる」大会でした。ディスカッションの内容はもちろんのこと全く新しい生徒会のあり方や視点、そして何より全国におよぶ人脈など、素晴らしいことを本当にたくさん得られました。

 ひとつ反省としては宿泊すればよかったと大会が終わった後思いました。私は東京に住んでいて自宅から4日間通ったのですが、やはり他の参加者の人達ともっとたくさん話したかったし、仲良くなりたかったです。

 皆さんもこの大会参加すればきっとたくさんのことを得られると思います。ぜひ一度参加してみて下さい!!

 

                    ※個人情報保護の観点から執筆者の名前は伏せさせていただきます。