第17弾

「NSCCがありよりのありな件について

竹本野々佳

(NSCC4参加者/NSCC5実行委員・神奈川県出身)

 

【寄稿者紹介】

竹本野々佳(たけもと ののか)

元 私立横浜女学院高等学校生徒会 副会長。

NSCC4に参加後、NSCC5では実行委員会 総務部長として活躍。

端的に言うと「女子校のJK」を体現したようなお方。

女子力、インスタ映え、キューティクル。恐らく僕に無いものすべてを持ち合わせておられる。

そんな彼女は調理部にも所属していたそう。

スイートポテトが大好きとのことだが…そのチョイス、うーん流石である。

(紹介文:NSCC6副実行委員長 栗林寿樹)

 

 

【本文】

こんにちは!高校三年の竹本野乃佳といいます。

 

NSCCの魅力だとかNSCCを通して成長したことだとかは、私の前の方々がたくさん書いてくださっているので、私はなに書こうかなあと悩んだんですけど・・・参加を悩んでいる人に向けて、私の正直な気持ちを書かせてもらうことにしました。

 

ぶっちゃけ① 正直参加動機なんて何でもいいと思う。

この文章を読んでいる人の中に、「NSCCには興味あるけど、自分の学校は抱えている問題とか変えたいこととか特にないし、それなのに参加する意味ってあるのかなあ」と思っている人いませんか?あるいは、「意識高い系の集まりなんて・・・アウェー感やばそう・・・」とか?

2年前に私は初めてNSCCに参加しましたが、当時これといって明確な目的や目標があったわけではないので、その気持ちとてもよくわかるんです(笑)2つ目に関しては私が実際に思っていたことだしね(笑)でも、そんな思いをしていた私だからこそ、「大会に参加すること」自体がすごく大事なことであると確信しています。

あ、それと、アウェー感なんてゼロです。というよりむしろ大会当日は、住んでいる地域は違えど会場にいる全員が、自分と同じ生徒会役員なんだという妙な親近感と言いますか、ワクワクがこみ上げてきました。だからその点は心配なさらず!

・・・話を戻します。現時点で目的や目標がない人!あなたはNSCCに参加するのにピッタリな人です!あなたにとってNSCCは最高の「きっかけづくりの場」になるはずですよ!

大会には、「生徒会はこうあるべきだ」という持論がある人や、「うちの生徒会はここで悩んでいて・・・」「学校をこう変えていきたいと思ってるんだ!」というように生徒会においての課題や目標が明確な人等、本っ当に色々な人がいます。大会中は大勢の人から多様な意見や経験談を聞くことができるでしょう。その人たちの考えや経験を知り、良い所を吸収する、そして自分の視野を広げることで今後の生徒会活動をより活性化させるためのヒントが見つかるかもしれません。そしてそれは、あなたの生徒会ライフにおける目標を見つけることに繋がるはずです。

そんなに大それた参加動機なんて必要ないんです。ほんの少しでも参加してみたいという気持ちがあるなら、絶対に参加するべきだと思います。

 

ぶっちゃけ② NSCCは、たとえ大会中に何もしなくてもやり切った感が出てしまう。

ここからは忠告です。私、NSCCの怖いところってまさにこれだと思うんです。何の目的・目標も無しにボーっとその場にいるだけでも、100人を超える生徒会役員と3日間に渡る議論を終えた時には「やばい、自分めちゃくちゃ頑張ったわ」ってなっちゃうもんなんですよ!(笑)

大切なのはこの大会をゴールにするのではなく、この大会でこれから先あなたが目指していくゴールを見つけることです。前述のとおり、NSCCはあくまで「きっかけづくりの場」です。それを生かすも殺すもあなた次第ですよ!「遠足は家に帰るまでが遠足」「NSCCは帰って目標を達成するまでがNSCC」です。学んだことをしっかり形にしてください。

この忠告を心に留めておいてもらえれば幸いです。

 

ぶっちゃけ③ でもなんだかんだ言ってNSCCはめちゃくちゃ楽しい!

確かに議論の時間は長いし、その分頭も使うし、正直すごく疲れます。でも、みんなでご飯を食べに行ったり、お泊りしたり、楽しくないわけないんですよ!一人で参加している人も、地方で全然知り合いがいない人も最終的にはみんな仲良く笑い合っています。かけがえのない友達・・・というより「仲間」ができること間違いなしです。

 

1000字程度と指定されたのにも関わらず、気付いたら1500字を超えていましたごめんなさい。

 

でも最後に!

あなたがNSCCに本気で向き合えば、NSCCはきっとあなたの期待に応えます。精鋭だらけの運営陣が1年をかけて、みなさんにとって最高の大会にするためのベースを作ってきたんですからね!

この大会を最大限に活用して、生徒会はもちろん、みなさん自身の成長に繋げていってください!

 

 

ではNSCCを楽しんで!!